ブログ&お知らせ

2013-07-04 16:54:00

ダメージヘア用シャンプー(屋根裏通信より)

皆さんは市販のダメージヘア用シャンプーをお使いですか?


ドラッグストアなどでシャンプーを選ぶ時って何を基準にえらんだらいいかわかんないですよね。


傷んでるからダメージヘア用?

カラーしてるからカラーヘア用?

ん~~? わかんない? ですよねぇ。

だいたいダメージヘア用のシャンプーは洗浄力がやさしいタイプが多いかと思います


その上しっとりするような成分や手触りをよくするような成分がシャンプーにたくさんはいってるので、

洗いたてでも重い、乾かしてもなかなか乾きずらい、なかなか泡がたちずらい

なんて事に悩んでる方もいるかと思います。

シャンプー何使えばいいの?



提案です!


よっぽどのダメージヘアでもない限り、シャンプーは頭皮と髪のよごれをちゃんと落としてくれるもののほうがいいかと思います。


流してるときは手が通りずらいかもしれない

けどシャンプー流してるときに流しやすくて手触りがいい、ツルッとするなんてのは流してて気持ち悪くないですか?

流してるのになかなか泡が流しきれてない感じしません?

長い目でみて頭皮も髪も汚れをちゃんと落としたほうが髪にも、もちろん頭皮にもいいんです。

太くて丈夫な毛もはえてきやすいですし、髪の表面を覆ってる余分な汚れをおとしてあげるとキューティクルが再生するわけではないですが水分を維持する機能がちゃんと行われるようになったり、
余分な汚れがなくなると反射の関係でツヤがよくなりますよ。

いきつけの?言い方古い?

担当の美容師さんにきいてもいいかと思います。

悩んでる方はプロに相談!

相談しながら自分に合ったシャンプーを教えてくれるので、美容室でシャンプーを買うほうがおすすめなのです。 長い目でみても。

市販品よりはお高いですけど、その価値はきっとあります!

なんか今日は長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。