ブログ&お知らせ

2013-06-14 20:55:00

シャンプーのすすぎ(2)「屋根裏通信より」

 つづきです

タオルドライは髪の水分をやさしく吸い取る感じでしていきます

髪は濡れてるとキューティクルがひらいてる状態で外部からの刺激に弱くなってます。

ですので摩擦はなるべく少なくしてやさしくふいてください。

お風呂上りめんどくさいのはよくわかります。

でもできるだけすぐに頭皮を乾かしてください。 誰もが頭皮から皮脂がでます。この皮脂が弱酸性

で頭皮を安定させて外部から守ってくれてます。

つまり濡れたままの頭皮だと脂と水分が混ざって生乾きのような臭いがして頭皮が臭くなりますので

できれば頭皮だけでも乾かして毛先とかは後でも大丈夫です。

でも寝るときには毛先までドライヤーでちゃんと乾かしてください。

キューティクルが熱の力で閉じてツヤがでます。

自然乾燥はキューティクルが半開きのまま乾いてしまうのでパサパサした感じになります。

乾かしすぎにも注意が必要です。  見た目乾いてるけど触ると湿ってる感じくらいがちょうどいいと思います。